東京2020

アーチェリー古川高晴選手のコメントにぴょんぴょんしているwみんなの声まとめ

2021年7月26日に
アーチェリー男子団体が銅メダルを獲得しましたね!

アーチェリー日本男子団体初となるメダルに日本中が歓喜しました

 

メダル獲得後のインタビューで、
古川高晴選手が発言したコメントが話題を呼んでいます。



アーチェリー古川高晴選手「僕の心がぴょんぴょんしている」?

出典:Twitter

 

3位決定戦でオランダと対戦した、アーチェリー男子団体。

序盤はオランダに先行を許しますが、
最後に中央の10点を取れば勝利となる場面で、
見事に武藤選手が射抜いて銅メダルを獲得しました!

見事に中央の10点を射抜いたときは、すごすぎて声をあげてしまいましたね!

 

メダル獲得後のコメントがネットで話題となっています

――銅メダルをかけた時の気持ちは

(武藤選手)「もう本当に重たいなっていう。僕を支えてくださった皆さんの支えがあっての重さだと思うし、僕からは感謝の気持ちのこもった重さだと思っている」

(河田選手)「今まで持ったメダルの中で一番重たい。色々な思いが詰まったメダルなのでより重さを感じる」

(古川選手)「団体でメダルを取ってみたかった。嬉しさでまだ気持ちがうわついている感じ。僕の心がぴょんぴょんしています

「僕の心がぴょんぴょんしています」

古川選手のコメントを受けて、
世間ではいろいろなところで「ぴょんぴょん」し始めて…!

みんなの「ぴょんぴょん」を見てみましょう!



アーチェリー古川高晴選手のコメントに「ぴょんぴょん」する人続出

古川高晴選手の画像

出典:時事ドットコム

SNSでは、古川高晴選手の「僕の心がぴょんぴょんしています」に、
共感する声が多数ありました

みんなメダル獲得が嬉しくてぴょんぴょんしています!

有働キャスターも「ぴょんぴょん」が止まらない!

有働由美子キャスターの画像


出典:株式会社 ナチュラルエイト

真面目な雰囲気がある有働由美子キャスター

自身が出演しているnews zeroで、
「いやぁ、私も心のぴょんぴょんが止まらないんですけど〜」と、
メダル獲得の興奮を伝えていましたね。

連日のメダルラッシュに、有働キャスターも「心のぴょんぴょん」が止まらないようです!

卓球のみまじゅんペアもぴょんぴょんしている!

アーチェリー男子団体と同じ日に金メダルを獲得した、
卓球混合ダブルスの水谷隼選手伊藤美誠選手

金メダルを獲得した瞬間の様子が、
みまじゅんペアも「ぴょんぴょんしている」と話題になっていました。

 

「卓球で金メダル獲得」という歴史的瞬間に、
世間のみんなもぴょんぴょんしています!

 

【まとめ】アーチェリー古川高晴選手のコメントにぴょんぴょんした人たちの声

今回は、アーチェリー古川高晴選手の「心がぴょんぴょんしている」というコメントのみんなの反応を調べてみました。

世間の人たちがいたるところで、ぴょんぴょんしていました…!

 

アスリートの口から「心がぴょんぴょんしている」という表現が出て、
「可愛い!!」という声が多くありましたね!

また、連日の日本勢によるメダルラッシュに
興奮してぴょんぴょんしている人があちこちにいました!

感情が伝わりやすく可愛い言葉なので、使いやすい言葉ですね!